たった2年ほどでしたが不動産会社に勤めていたのです。驚いたのは、皆さんがとても紳士的だったことです。

不動産は物件を探して提供するもの
Topics
不動産は物件を探して提供するもの

不動産会社に勤めていました。

不動産は物件を探して提供するもの
仕事を始めるまでと実際に働き出してからの印象は大きく変わりました。やはり不動産を購入するようなお金持ちと常に接しているからだと思います。売買物件を行っている会社と賃貸だけを行っている会社で社員の雰囲気も変わってきます。やはり売買をメイ任意しているところは社員も一流という感じです。1億ほどの物件を売れば3%モノ手数料が入るのです。簿kぅも勤めている間に何軒か成約を取り付けましたが、そう簡単出できるモノではありません。意外と不動産を購入する人は難しいのです。もちろん他の商売でもお客さんwは難しいと言えますが、中々成約にまではこぎ着けません。

当時嫁も子供もいたので、結局成約が余り撮れなかったために辞めてしまいました。ただ宅建主任の免許だけは今でも取りたいと考えています。不動産会社の人間は持っているのが当たり前と思われていますが、実際には余り免許を持たない人が結構いるのです。基本的には殆どの業務が免許無しでも行えるからです。唯一必要となるのは、重説の説明だけです。このときも売り買いどちらかの不動産会社の人間が持っていれば問題ないので、会社シャチ様なども免許を持たない人が結構いてるのです。その免許を取らなかったことだけが心残りです。

Copyright (C)2017不動産は物件を探して提供するもの.All rights reserved.